人材育成

自律したエンジニアで構成されるアポロ技研。

お客様の「困った」にいっそう応えられる頭脳集団をめざして

アポロ技研は決して大きな会社ではありませんから、エンジニアの一人ひとりが「多能工」的になんでもこなしていくことが求められています。また、社会人としての最低限の規律を守れてさえいれば、仕事は個人の裁量に任せられる部分が多いのがアポロ技研で、このような社風のなかから、自分の頭で考え、自ら行動できる自律したエンジニアが育っていくのだと思っています。

そして、アポロ技研がめざすのは、お客さまの「困った」に対して、つねにベストなソリューションを提案していくことのできる知識集約型の頭脳集団です。そのために、機構と制御のそれぞれの技術分野で開発設計を担当する人材の強化に、いまいちばん力を注いでいるところなのです。

新卒採用情報はこちらから

新卒採用特設サイト