【品質保証】最高レベルのパフォーマンスをお客様に。

設計段階から安定生産のための機構を開発し、
品質をつくり込んでいきます

受注生産型の創造的開発ビジネスを展開するアポロ技研ですから、自分たちが生み出す生産設備の品質についても、独自のやり方でコントロールし、お客さまからの信頼が得られるよう努力しています。

最初の設計段階では、安定的に生産ができるような機構を開発していくことに精力を傾けていますし、制御面においては、どのようなトラブルが発生してもそれに対応し、ただちにリカバリーできるプログラムを組み込んでいくことを基本方針としています。さらに組立・調整プロセスにおいては、ユニットごとに綿密な調整を行い、最後の量産試作までアポロ技研が責任をもって担当しています。

このように、各プロセスで品質をつくり込んでいくことを基本とし、さらにアフターフォローについても、現場で「かゆいところに手のとどくサービス」を提供しているのです。